2017年12月22日

1月のひとこまワークショップのお知らせ

工房はストーブ2基焚いているものの、
とても冷えるようになりました!
当初、1月のひとこまワークショップでは
スツール作りをするつもりでいましたが、
寒さが厳しいので内容変更です。

・木のパン皿づくり

sara2.jpg

会場:booka工房
会期:1月20日(土)
時間:10:00~13:00
対象:中学生~大人
参加費:¥2,800
持ち物:特になし。暖かい格好推奨です。
定員:6名

四角い木の皿を作ります。
食パンがきれいに納まる正方形です。

sara3.jpg

ストーブを囲みながら、
クルミの板をコツコツと彫っていき、
好みの深さにします。

sara1.jpg

最後にクルミ油を塗って完成!
これで朝食のトーストが3倍おいしくなります!

ご予約は メール:booka.2013@gmail.com 
または 070-1051-8342 までお願いします。

なお 7日にはおたのしみ会で
「描き初め+七草がゆ」やりますので、
こちらにも遊びに来てください。

よろしくお願いします。
posted by booka at 23:12| お知らせ | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

豆本チョーカー作り

いよいよ冬本番を迎えつつありますね。そんな中、ひとこまワークショップとして「豆本チョーカー作り」を行いました。

mame1.jpg

豆本チョーカーは、ネックレスのように首から下げられる小さな本です。小さいですが、しっかり糸綴じの本になっています。

今回は、初めて製本をされるお2人と一緒に。

mame2.jpg

中身はたあつこ手漉きの和紙なので、柔らかいですが強いです。小さいので比較的作りやすいですが、小さな誤差も目立ってしまうとも言えます。

mame3.jpg

表紙布や見返し用紙(表紙裏の紙)を選んでいただいて、表紙には革に箔押ししたアルファベットを自由に組み合わせてもらって。

お2人とも丁寧に作業されたので、すてきな豆本チョーカーができあがりました!同じ作り方でも雰囲気が違って、その人らしいなあって思います。

mame4.jpg

ストーブで沸かしたお湯でお茶をいただきながら、冬に手仕事は合うなぁと感じた楽しい冬のひとこまワークショップでした。
おつかれさま&ありがとうございました☆
posted by booka at 19:13| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

bookaのおたのしみ会 開催のお知らせ

9月にも行いましたbookaのおたのしみ会。
新年早々に第2弾を開催します。

描き初めと七草がゆです。

かなり寒いアトリエですが、
ストーブで温まりつつ……、
芸術に向き合いましょう!

bookaのおたのしみ会 第2弾
~ あけましておめでとう ~

kakizome.jpg
会期 1月7日(日)
時間 11:00~13:00くらい(出入り時間自由)
参加費 100円
会場 アトリエbooka

「新年の願いかなえる 描き初め」
2018年はこんな年にしたい!
今年はこんなことしたいな~
きっとこれをするぞ!などなど
夢や目標を墨を使って
絵やことばで描き(書き)初めしよう!
一年間家のどこかに貼っておくといいかも~♪

「七草がゆ」
お昼には七草がゆをストーブでたきます。
温まりましょう!
七草が手に入る人は持ってきてもらえるとうれしいです!
myおわん、おはしも!

お気軽にご参加下さい。申込は不要です。
よろしくね。
posted by booka at 02:12| お知らせ | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

フェイスブック始めました

こんにちは。
めちゃめちゃ寒くなりましたね。

表題の件ですが、bookaとして
フェイスブックページを作りました。
こちらです

今さらということで少々恥ずかしいのですが、
よろしくお願いします。
主にお知らせをアップしていきます。

ちなみにこちらのブログも最近デザインを
変更しました。
これまでスマホでの閲覧を全く意識して
いませんでした。失礼しました。
これからもチョイチョイいじっていきます。
posted by booka at 12:13| お知らせ | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

11月のbookaレポート

あっという間に、秋から冬へ…
寒いのが苦手…
でも夜空は澄んで、
星がよく見えますね~

11月のbookaは秋を感じながら、
工作やお絵かきをしました。

自分で作った椅子をカラフルにペイント!
歌いだしそうな椅子になりました☆

201711-01.jpg

201711-02.jpg

こちらはダンボールコラージュ!

201711-03.jpg

大きな段ボールとカラフルな段ボールを
組み合わせながら何かをつくります。

201711-04.jpg

途中、転がったりもしま~す。

201711-05.jpg

こちらは「木端の町」。

201711-06.jpg

さてさて…実はぶーちゃんとカオリンは、
秋ということで事前に山に入って
色んな木の実、つるに枝、色づいた葉を
用意していました。

201711-07.jpg

「どんぐりや松ぼっくりで工作をしよう!」
って。

Iちゃんは、どんぐりと木の実で
「くっつかない!」って格闘しながら
ステキなものを作りました。

201711-08.jpg

他の子は自分で面白いものを見つけて、
独自に走っていきました……。
我々の計画は見事にやぶれました…(笑)

bookaでは毎回テーマは設けますが、
他の事をしてもOK!
その時の自分の「やってみたい」きもちを
大切にしてほしい!

飛行機を発見したTちゃんは
角材を渡したら、あっさり同じように
作っちゃいました。
(翌朝、登園前にペイントしたそうです)

201711-09.jpg

201711-10.jpg

好奇心の塊Kくんはお城ビンを見つけて、
「これ、ほしい!」っていうから
ビンと紙粘土を渡しました。

201711-11.jpg

そして憧れのねじ回しで飛行機の補修も。

201711-12.jpg

Yちゃんはコンテを発見!
「これってどう使うの?」
試してみたら、顔がぱぁっと輝く。
ちょっとアドバイスしたら、
どんどんのめりこむ。

201711-13.jpg

というわけで、
それぞれがそれぞれの事をする日も
あるよ~(*^。^*)

芸術やものづくりは、
全ての人に開かれた喜びなんだなぁ、
って思っている。
その人その人の数だけ美しいことはあるし、
おもしろいことうれしいこともある。
常に自分に向き合う意識も大事だし、
それに伴う責任を自分で引き受けることも
大事です。

bookaでは「押し付け」ではなく
「したいこと」がいっぱいあふれると
いいなぁと思います。
posted by booka at 12:02| 日記 | 更新情報をチェックする