2018年03月09日

めぐみと森のようちえん「アートの日」2月レポート

2月28日にめぐみと森のようちえん
「アートの日」に行ってきました。
ぶーちゃんとカオリン2人そろってははじめて。

テーマを決めて準備した前回とは違って、
今回は一部屋をアトリエのようにして、
材料を色々置いて、
私たちがその時作りたいものを作っていて
子どもが入りたくなったら参加してもらうって感じにしてみました。

2-2.jpg

まんまプレイスさんの押入れに眠っていた
いろんな材料たち。
端っこが色変わりつつある画用紙とか。
なぜか大量の割り箸に毛糸たち。

それで、こんな事になりました!

2-3.jpg

ぐるぐる~ってしたくなって、
ぐるぐるしながら、毛糸をあちこちに。
部屋の中だけど、ちょっぴりジャングルみたい。

2-5.jpg

電車好きのともくんがケーブルカーだ~電車だ~って。
工作好きのぶーちゃんが作ってくれたり。
みんなでも作ってみたり。

2-4.jpg

最後に朝の会の話を少し。
いつも、めぐみと森のようちえんでは、
手遊び歌を歌ってからぽぽさんが
絵本を読んでくれるのですが、
今日の絵本はおもしろかったなぁ~。
「はんたいえほん」
はやいーおそい・たかいーひくいなど…
みんなでひとしきり突っ込みながら、
読み終える寸前・・・最後の見返しが…!
気になったら読んでみてね。(笑)

2-1.jpg

あともう一冊(題名をわすれました…)を、
ともくんが「うしろのページから読んで」と。
それが何というかぴったりだったんです。
何にぴったりって分からないんだけど。
海で泳いでいたイワシが捕まって、
男の子に食べられるまでのお話なんですが。
ともくんの感覚っていうか、直感っていうか
それにほれちゃったカオリンでした。

posted by booka at 16:14| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

2月子どもbookaレポート

今年は、寒い寒い冬でしたね。
風邪でみんながおやすみの日もあり、
今月は2回 bookaの日がありました。

ようちえんチームは、前々から取り組んでいるイスを仕上げました。bookaアトリエにもある、みんな憧れの収納付きイス。

自分で切った木材をいよいよ組み立てます。

ta1.jpg

先が見えない時は、集中できなくても・・・
組み立て始めたら、見えてきた!
完成が近づくにつれてテンションもあがる!
自分のイスだから細部も手は抜きません。

ko1.jpg

ta2.jpg

回は変わって今日は色塗り。

木のままの色を生かそうかなぁ?
虹色にしよう!
などなど、それぞれ考えつつ・・・
好きな色を選んで順番に塗っていきます。

ko2.jpg

ta3.jpg

途中休憩は大いに脱線!
手を洗ったついでに、毛糸もお湯につけて、
びしゃびしゃ~!もう外へ出ても寒くないしね!
大幅に時間を使った後はラストスパート!
結果、残り20分でほとんど仕上げました!

ko3.jpg

カラフルなイスと笑顔!
全4回くらい・・・根気強くがんばったね☆
初の大作に自信をもってくれた感じです!
posted by booka at 15:25| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

「貸し切り」ワークショップ

bookaではお客様のご要望で「貸し切り」の
ワークショップを開くことが多々あります。

sara2-1.jpg

今日もそのような日で「木のパン皿作り」
ワークをグループで行いました。
このワークは1月に実施しましたが、
スケジュールが合わない方から
「仲間を集めるので平日に実施して欲しい」
とお願いされたものです。

sara2-2.jpg

こちらとしては参加人数がどうなるかなどの
不確定要素が少ないので実施し易いです。
皆さんもお知り合いなので、
今回も和やかな会になり、
あっと言う間の3時間でした。

sara2-3.jpg

今回はグループで受けていただきましたが、
「貸し切り」のワークショップのご要望は
実施できる可能性は高いです。

ただ「ポスト作りのワークをして欲しい!」
みたいな感じにオープンなワークショップの
ご要望も受け付けております。
お気軽にご連絡くださいね。
よろしくお願いします。
posted by booka at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

ジャムスプーン作りレポート

今月のひとこまワークショップは
ジャムスプーン作り。
インフルエンザの影響もありまして
参加はカオリン含めて3名。
jam6.jpg

比較的短時間でできるワークなので、
2本以上は作りたい。
1本目って失敗することも多いですが、
慣れてきたらバンバンいける。
そんなワークをイメージしていました。

まずは材料選び。
クルミ、クリ、チェリー、ナラ……。
10種類以上の広葉樹を用意しました。
jam2.jpg

糸鋸で大まかにカットします。
ナイフ削りだけでも制作可能ですが、
ある程度切っておくと後の工程が楽になり、
制作スピードも上がります。
jam3.jpg

ただ……糸鋸のカットが少々難しく、
必要以上に細くなってしまった例が続出!
本番は2本目からでしょうか……。

内側のカーブはベルトサンダーで整形。
jam4.jpg

仕上げにクルミ油を塗って完成です!
しっとりとした光沢になります。
jam5.jpg

みなさんには2本作っていただきましたが、
終了時間はかなりオーバーしました……。
jam1.jpg

時の経過を忘れるほど没頭できるワークで
もっと時間をとって実施してみても
面白いのではと思います。
お疲れ様でした。
posted by booka at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

めぐみと森のようちえん「アートの日」

1月26日に和歌山市のめぐみと森のようちえんで、
初活動をさせてもらいました。

めぐみと森のようちえんは
和歌山市・岩出市周辺など和歌山北部で
「まんまプレイス」さんが運営しています。

まんまプレイスのひろさん、ぽぽさんとは
友人の紹介で出会ったのですが、
育児の考え方や関係性において「対話」を
重視する点や思考方法に共通点が多く、
何だか「運命的」という印象です。
そして「アートの時間」を担当させてもらうことになりました!


初回はぶーちゃん風邪でダウンのため
カオリンのみの登場です。

001.jpg

ぽぽさんが、まず「てん」という絵本を読んでくれました。(絵の描けないって人、ぜひ読んでみて!)

それから、絵の具の準備をして~
「やってみたくなった?」

2歳3歳の子どもたちとお絵かき~♪
聞くと、はじめての絵の具体験だとか・・・
そんな人生の初めて立ち合わせてもらって、
うれしいなぁ!

3色の絵の具を用意して~
ストローでふぅ~って、あれ動かない?

002.jpg

そうか~、小さな人の息は
長いストローでは届かないんだなぁ。
幼稚園の子とは違うのだー、と気づく。
そこで、ストローを短く切って・・・ふぅ~

21.jpg

おお!動いたよ!紙を傾けてもいいかも~

そこで、なぜか戸車登場!
まんまプレイスさんにあったもの!
元建築家の方のお住まいだったそうです。
さすがひろさん、ぽぽさん!
グッドアイディア☆

2.jpg

どこにつながるかなぁ?
脱線?駅だよ~!ゴットンゴトトン!

17.jpg

大すきな色発見!手で塗りたくなっちゃった!

11.jpg

写真には写ってないけど、
はさみでいろいろ、チョキチョキしたよ。
楽しくってしようがないんだなぁ~♪
こっちまで楽しくなっちゃう!

7.jpg

色って、なんだろう?
どんな感じがするだろう?
手ざわりは?
小さな人とのアートは、発見がいっぱい。

8.jpg

これからも、子どもたちと体いっぱい
お絵かきや工作、木工やら、空間アート?
パフォーマンスなど色々実験していきます!
部屋だけじゃなくて、森でもやるよ~!
楽しみ楽しみ~☆
今後はアートの日だけの参加もできるようにするみたいなので、1日だけの参加も大歓迎です!
posted by booka at 12:46| 日記 | 更新情報をチェックする