2018年05月15日

森のようちえん5月レポート

久々に「めぐみと森のようちえん」をレポートします。

めぐみと森のようちえん「アートの日」。
最近、雨の日が続いていましたが、
その日はきもちよく晴れた森でした。

mori5-01.jpg
はじまりの会。
読み聞かせはカオリンは「ねぇだっこ」、
ぶーちゃんは「きんぎょがにげた」。

mori5-02.jpg
今回はこすり絵をしました。
フロッタージュとも言います。

mori5-03.jpg
いよいよ森へ。
森の中には、いろんな葉っぱがあるねぇ~

mori5-04.jpg
とんがったのや、ぎざぎざ、まあるいの、
シダ、虫食い……。枝や実や幹に年輪……。
いろんな物をごしごしこすって。

mori5-05.jpg
色も重なり、形も重なり……

mori5-06.jpg
葉っぱ固定用のテープがおもしろいぞ!

mori5-07.jpg
森からのお手紙も届いたよ♪
今度お返事をかこう!

mori5-08.jpg
枝を集めて、車ごっこ。ビールのむよ~(笑)
おとなも子どももかんぱーい!

mori5-09.jpg
「いつもは森の一部としていた葉っぱを、
改めてまじまじと観察してみると、
その美しさを感じられました。」と
スタッフのぽぽさん談。

mori5-10.jpg
子どもにとっても、おとなにとっても、
ゆっくりとした森での時間はいいなぁ。

bookaでもこんな日を作りたいなぁ。
子どもたちや親御さんにも
森のきもちよさを紹介したいですね☆
posted by booka at 15:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

4月 こどもbooka レポート

暑くなってきましたね。
4月のこどもbookaをレポートします。

4月は「春の息吹き」というテーマで
原っぱや畑に出て、クレヨンで絵を描いたり、
「箱の畑」を作ったりしました。

草花を観察したり、掘り返してみたり、
ダンゴ虫で遊んだり……。

04-01-3.jpg
初回。外に出て、畑の草花を観察して、
クレヨンで絵を描きました!

04-03-3.jpg
04-10-3.jpg
しっかり観察したら、驚くこといっぱい!

04-14-3.jpg
花束作りにも挑戦!

04-22-3.jpg
こちらの回は箱で畑を作り……、
芽吹いたものを色々植えていきます。

04-25-3.jpg
草花や野菜だけでなく「ハズレ」を作って、
楽しんでいます(笑)

04-34-3.jpg
04-37-3.jpg
こちらは紙粘土をぺたんこに伸ばして、
いろんな道具で模様をつけました。

ぽかぽかおひさまの光いっぱいの4月でした。
posted by booka at 01:11| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

虹色市場に参加してきました!

ポジティブオーラ100%の山下さん主催の
「虹色市場」に参加させてもらいました。

niji01.jpg
会場は粉河ふるさとセンター。
私たちは初の室内、リハーサルルームです。
一番奥の部屋なので大丈夫か心配でしたが、
スタンプラリーのおかげでたくさんお客さん
来てくださいました!

それに靴を脱いで座り込むこともできるので
子ども向けのbookaにはぴったりです。

niji02.jpg
今回「こけしの絵付け」ワークを行いました。
初の試みです!
カオリンのこけし好きが導きました!?

niji03.jpg
やる気は十分!材料は100体以上準備!
小さな木でできた頭と胴が並んでいるさまに、
子どももおもしろがってくれました。
(下に写る足はカオリンのこけし柄の靴下…)

niji04.jpg
これは胴体にグルリと線を引くロクロです。
小さい子でも器用に動かしていました。
クルクル回すと勝手に線ができる……
単純におもしろいです!

niji05.jpg
頭もロクロで描けます。帽子とか。

niji06.jpg
どんなこけしにしよう?東北のこけし資料を
見ながら描いてくれた子もいました。

作品の一部を紹介します。

niji09.jpg
お雛様のようなこけしです。

niji11.jpg
「面白い!」と2体も作ってくれた子の作品

niji10.jpg
胴体に車が走っていま~す。

niji07.jpg
大人も本気で作ってくださいました!
かわいい!

niji08.jpg
こちらも大人。お目目パッチリ!

今回、あえて「元祖こけし!」を打ち出し、
伝統的なデザインの見本を多く置きました。
ネコさん柄にも出来たりするけれど、
東北のこけしの世界もお伝えしたくて……。

niji00.jpg
参加してくださったみなさん、ありがとう!
楽しい1日になりました!
posted by booka at 20:04| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

表現ラボ「名刺作り~あなたの肩書きなんですか?~」レポート

4月13日、表現ラボ「名刺作り~あなたの肩書き何ですか?~」を開きました。
参加者は、カオリン、ぶーちゃんも入れて4人。

名刺作りと言っても、デザインするのは肩書きの方。
肩書きを見つめなおすというのは、今の自分をふりかえるということでは?
と思い、まずは30項目ほどある質問シートを作成し、記入していただきました。

meishi1.jpg

20分と短時間にしたのは、ぴぴっと直感で書いた方がいいと思ったから。
写真にはないのですが、アトリエの中でも、ひとりずつ離れてそれぞれ気に入った場所で集中して。
外にイスを持って行って書かれる方も。短時間だし、みんな真剣です!

好きな色など比較的答えやすいものから、
他人より少しこだわりがあることは?他人によく頼まれることは?
などなど・・・記入していただき、その後それを元に、みんなでお話します。

初めて出会う人もいる場所で、どんなお話になるか?
そもそも、そんな突っ込んだ話はできるのか?
心配は見事に裏切られ、ひとりひとり内容の濃いお話になりました。
meishi4.jpg

だから・・・という言い訳(笑)
12時修了の予定が、お昼ごはんはさみ、16時ごろまで続きました。
途中何度も場をファシリテートする身をしては迷いましたが、
みなさんとの話がおもしろすぎて、この宝物のような時間は切るのももったいないと思い、
参加者さんの意思もお聞きしつつ・・・結果、こうなりました!
この表現ラボ、みんなの実験の場という意識もあります。
とはいえ、実験時間の読みが甘かったと反省~(笑)
でも、参加してくださった方々が、楽しかった!とおっしゃって下さっているので、
きっとよかったはず☆(開き直り~)
ワークショップは生もの!その場で集ったメンバーによって全く違う時間になるのでしょうね。

ひとりずつお話を聴いて、ちょこちょこ質問したりしつつ。
ふりかえりシートに書く時点で自分ではある程度振り返ってはいるはずだけど、
やはり人に話をきいてもらいながらというのは気付きが多いですね。
しかも、一度に3人の人が聴いてくれる。

自分では、どう表現したらいいか分からない。
そこを人が見てくれて意見をくれる。
聴いてくれている間に、それぞれの感受性でその人の一番印象的な
部分が浮き彫りになるのかなと思いました。


結果、自分の名刺を作る予定→自分以外の人の名刺をそれぞれ作るに変更。(笑)
meishi5.jpg

そう!自分で認識している自分だけじゃ見えない「肩書き」を人からプレゼントされるのです☆

meishi6.jpg
今回、デザインは凝らなくてもいいかな~って声かけはしてありますが、
シンプルながら、それぞれ色や質感の違う紙。切り取り方やイラスト入りなど
もうそれぞれなんですよ~

ちなみに、私たあつこのいただいた肩書きは、こんな感じ。
・表現⇔セラピー⇔社会 紀ノ川の流れのように
・生活美術作家 ~恋のWSやります。話ききます。~
・コイビト
思わず、「え?どういうこと!?」ってたずねたくなる肩書きたち。
すばらしい!あったかいプレゼントをもらった気分☆

今回参加者のひとりとしても、勇気をもらった気がしました。
長所も短所もありつつ・・・自分で行くしかないな!って覚悟のようなもの?が生まれたような。
いただいた名刺を参考に、自分の新しい名刺を作りたくなってきました。
他の参加者さんのお話も聴かせていただいて、「何か一緒にしたい!」ってことも生まれてきています。
みんなバラバラでええな~としみじみ感じた時間でした。
参加者のみなさま、ありがとう!!

この名刺作り、今後も時々してみたいです。

カオリン
posted by booka at 21:21| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

3月子どもbookaレポート

3月に入って随分と暖かくなりました!
アトリエでの作業が快適になりました。
この冬の寒さは本当に厳しかったですね~。

今月は影絵人形作りとグルグルお絵描き。
あと1日は自由の日にしました。

1803-01.jpg

影絵は作るだけじゃなく、演じるのも楽しい!
ヘビとドラゴンが戦っています。
自分のイメージを形にするって楽しいですね☆

1803-02.jpg

こちらはダンボールの部屋!
休みたいときに寝そべる場所を作りたい!
と、ひとりで自ら作ってくれました。
こちらはガムテープ切りを手伝うくらい。
子どもの「こうしたい!」っていう
強い気持ちが体の中から湧き出てくる時って
本当にキラキラした顔をしています。
少々困難にぶつかってもあきらめない。
すごいなぁって思います。
最後は、「みんなで寝転びたいねん!」

1803-04.jpg

1803-15.jpg

グルグルお絵描き。勢いで描き進めます。
クレヨンから水彩に移行したら、
やはり色水遊びに発展しました!

1803-06.jpg

こちらは自由制作の日に、色混ぜ実験。
予想が外れることも多く、なかなか充実!

1803-17.jpg

最後には庭で見つけたガラクタにペイント。
夢中で自分のイメージを形にしていきます。
合間合間に「ここはこうなんだ!」と。
一生懸命完全に1色に塗りきって、大満足!


自分の「やりたい!」をやり切って初めて
「自分」というものを獲得していきます。
声掛けも多少しますが、
大人は見守りに徹するくらいがいいですね。

1803-08.jpg

暖かくなった分、花の蜜を吸ってみたり、
何か拾ってきたりするなど、脱線して
屋外で遊ぶ時間も増えてきました。

そんな時間もbookaでは大切に思っています。
かえって制作への短期集中力がすごかったり、
興味あるものを自ら見つけてきてくれます。
いい雰囲気になってきたな~と思います。
春はいいですね。
posted by booka at 15:12| 日記 | 更新情報をチェックする