2018年11月21日

「おそとでbooka」ご報告

前々からしてみたかった「おそとでbooka」を
17日にはじめて開いてみました。

外01.jpg
場所は、橋本の杉村公園。

小さい頃(1年ほど高野口に住んでいた)、
その時によく連れてもらった公園です。
今はたまに参加する野鳥の会の観察場所でもあります。

様々な木や植物があり、池も吊り橋もある
なかなか楽しみがいのある公園なのです。
しかも工作するにはもってこいの広場もあります。

今回は、秋の実りの拾いものをして、
それを使って工作をしようというテーマ。
まずは、みんなで公園の散歩へゴー!

色んな木の葉っぱが紅葉して、とてもきれい。
真っ赤なもみじ、黄色のいちょう。
夢中で拾う子どもたち☆
外05.jpg

色んな形をした実もあるよ。
今年は、台風の影響かどんぐりが少ないね。
ユーカリの実もあまり落ちてなかったけれど、
チクチクした松ぼっくりや、長ーいススキ、
太い短い枝などをルンルン♪持ち帰りました。
外04.jpg

外08.jpg

外09.jpg

外11.jpg
みんなで、散歩は楽しいね☆

その後、広場で工作スタート。
「今日は何を作るの?」
「決めていないんだよ~」
「え!?」
「学校とは違って、bookaでは自分で作りたいものも自分で考えるのよ~」
って言うと、慣れない子は、とまどいます。
昨年の放課後bookaでの見本も見せながら~
外14.jpg

物があふれる時代だから、道具を作るとか、
必要な物を作るということが遠いんだよなぁ~
大昔は日々の生活のために、祈りのために、
様々な物が生み出されたのだよなぁ~
人々は、自然の中のあらゆる物を観察して、
使えそうなものは何でも使ったのだろう。
今はどうだろう……?と思いを馳せつつ……
外16.jpg

外18.jpg

気づけば、何だかんだ言いながら、
松ぼっくりで神様のようなものを作ったり。
ゲストのりっちゃんに教えてもらって、
リースやスワッグ(壁掛け)を作ったりと楽しそう。
外17.jpg

外21.jpg

外23.jpg

車輪もどんぐりの、森のくるまだ~♪
外24.jpg

こちら、どんどんすごみをます森のかみさまたち。
外27.jpg

外28.jpg

りっちゃんアイディアで持ってきてくれた
色のあるドライフラワーも組み合わせると
秋の色とのハーモニーで新しい世界ができる!
外22.jpg

とてもいいお天気で、ぽかぽか。
お茶とクッキーとおにぎりで一息つきながら
秋を感じながらの工作時間になりました。
外29.jpg

やっぱり外はきもちいいや~!
アトリエでも、畑とかに出る時はあるけど、
森もいいよね~
また時々「おそとでbooka」を開こうっと☆

ひとつ、反省~
2時間は、あっというまだったね。
予定時間を大幅に過ぎちゃったので、次は
もう少したっぷりめの時間にしよう(^.^)
みんな、ありがとう!
posted by booka at 11:42| 日記 | 更新情報をチェックする