2018年04月01日

3月子どもbookaレポート

3月に入って随分と暖かくなりました!
アトリエでの作業が快適になりました。
この冬の寒さは本当に厳しかったですね~。

今月は影絵人形作りとグルグルお絵描き。
あと1日は自由の日にしました。

1803-01.jpg

影絵は作るだけじゃなく、演じるのも楽しい!
ヘビとドラゴンが戦っています。
自分のイメージを形にするって楽しいですね☆

1803-02.jpg

こちらはダンボールの部屋!
休みたいときに寝そべる場所を作りたい!
と、ひとりで自ら作ってくれました。
こちらはガムテープ切りを手伝うくらい。
子どもの「こうしたい!」っていう
強い気持ちが体の中から湧き出てくる時って
本当にキラキラした顔をしています。
少々困難にぶつかってもあきらめない。
すごいなぁって思います。
最後は、「みんなで寝転びたいねん!」

1803-04.jpg

1803-15.jpg

グルグルお絵描き。勢いで描き進めます。
クレヨンから水彩に移行したら、
やはり色水遊びに発展しました!

1803-06.jpg

こちらは自由制作の日に、色混ぜ実験。
予想が外れることも多く、なかなか充実!

1803-17.jpg

最後には庭で見つけたガラクタにペイント。
夢中で自分のイメージを形にしていきます。
合間合間に「ここはこうなんだ!」と。
一生懸命完全に1色に塗りきって、大満足!


自分の「やりたい!」をやり切って初めて
「自分」というものを獲得していきます。
声掛けも多少しますが、
大人は見守りに徹するくらいがいいですね。

1803-08.jpg

暖かくなった分、花の蜜を吸ってみたり、
何か拾ってきたりするなど、脱線して
屋外で遊ぶ時間も増えてきました。

そんな時間もbookaでは大切に思っています。
かえって制作への短期集中力がすごかったり、
興味あるものを自ら見つけてきてくれます。
いい雰囲気になってきたな~と思います。
春はいいですね。
posted by booka at 15:12| 日記 | 更新情報をチェックする