2018年02月02日

めぐみと森のようちえん「アートの日」

1月26日に和歌山市のめぐみと森のようちえんで、
初活動をさせてもらいました。

めぐみと森のようちえんは
和歌山市・岩出市周辺など和歌山北部で
「まんまプレイス」さんが運営しています。

まんまプレイスのひろさん、ぽぽさんとは
友人の紹介で出会ったのですが、
育児の考え方や関係性において「対話」を
重視する点や思考方法に共通点が多く、
何だか「運命的」という印象です。
そして「アートの時間」を担当させてもらうことになりました!


初回はぶーちゃん風邪でダウンのため
カオリンのみの登場です。

001.jpg

ぽぽさんが、まず「てん」という絵本を読んでくれました。(絵の描けないって人、ぜひ読んでみて!)

それから、絵の具の準備をして~
「やってみたくなった?」

2歳3歳の子どもたちとお絵かき~♪
聞くと、はじめての絵の具体験だとか・・・
そんな人生の初めて立ち合わせてもらって、
うれしいなぁ!

3色の絵の具を用意して~
ストローでふぅ~って、あれ動かない?

002.jpg

そうか~、小さな人の息は
長いストローでは届かないんだなぁ。
幼稚園の子とは違うのだー、と気づく。
そこで、ストローを短く切って・・・ふぅ~

21.jpg

おお!動いたよ!紙を傾けてもいいかも~

そこで、なぜか戸車登場!
まんまプレイスさんにあったもの!
元建築家の方のお住まいだったそうです。
さすがひろさん、ぽぽさん!
グッドアイディア☆

2.jpg

どこにつながるかなぁ?
脱線?駅だよ~!ゴットンゴトトン!

17.jpg

大すきな色発見!手で塗りたくなっちゃった!

11.jpg

写真には写ってないけど、
はさみでいろいろ、チョキチョキしたよ。
楽しくってしようがないんだなぁ~♪
こっちまで楽しくなっちゃう!

7.jpg

色って、なんだろう?
どんな感じがするだろう?
手ざわりは?
小さな人とのアートは、発見がいっぱい。

8.jpg

これからも、子どもたちと体いっぱい
お絵かきや工作、木工やら、空間アート?
パフォーマンスなど色々実験していきます!
部屋だけじゃなくて、森でもやるよ~!
楽しみ楽しみ~☆
今後はアートの日だけの参加もできるようにするみたいなので、1日だけの参加も大歓迎です!
posted by booka at 12:46| 日記 | 更新情報をチェックする